2006年01月30日

南海キャンディーズ誕生秘話!

南海キャンディーズ誕生秘話!

■【ヒューマン】2人の心はいつでも一つ…南海キャンディーズより

大ブレーク中のお笑いコンビといえば、南海キャンディーズをおいてほかにない。ちっちゃなメガネをかけてツッコミを入れる山里亮太(28)=通称・山ちゃんと、1メートル82の大柄でボソっとボケる山崎静代(26)=しずちゃん

勢いに乗って、しずちゃんは銀幕デビューが決定。そんな相方の人気ぶりにコンビ解消の不安を募らせる山ちゃん。南キャンに明日はあるのか!?
しずちゃんのほうに大分スポットライトがあってるみたいですね。

しずちゃん人気は漫才だけにとどまらず、今やCMにグラビアに女優にと引っ張りダコだ。特に男性誌「週刊プレイボーイ」でのグラビアデビューは衝撃的だった。Hカップの巨乳にB102W82H102の文字通りダイナマイトバディーをセクシー!?ショットで見せつけた。
しずちゃん、いつのまにプレイボーイのグラビアデビュー!?
しずちゃん、やりすぎだよー。悩殺ショットは老後にとっておきなよー。

プロポーションには自信がありますから。でも、頻繁には見せたくないんですよ。次は3年後かな。60歳になっても変わってないねと言わせたい」としずちゃん。隣で山ちゃんが「由実かおる状態ね」と思わず突っ込む。
しずちゃん、その自信は一体どこからくるんだい?僕からみるとブラックホールよりも不透明だよ。
それで、肝心の南海キャンディーズ誕生秘話は!?

僕はイタリア人というピン芸人をやってて、空調の音が聞えるぐらい滑ってた。同じ劇場に出ていたしずちゃんの面白さにハマってスカウトしたんです」と山ちゃん。その時「山崎二宮」という男女コンビを組んでいたしずちゃんは、「相方が男前で、2人きりになるとモヤモヤした気持ちになってた。山ちゃんに誘われて、こいつやったら大丈夫やなと思って」。かくして南キャンは誕生した。
山ちゃんは元イタリア人でした。


posted by yoshi at 08:04 | リニューアル前の記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。