2006年03月08日

「山田オルタナティブ」脅威のウイルス

「山田オルタナティブ」脅威のウイルス

HDDの全内容を公開する「山田オルタナティブ」、Winny利用者以外も注意より
2ちゃんねるなどでウイルス「山田オルタナティブ」が話題になっている。いわゆる“暴露ウイルス”の新種で、感染するとPCのHDDに保存されたすべてのデータがインターネット上に流出する恐れがあるという。

山田オルタナティブは、2月下旬に発見された。画像掲示板やファイル交換ソフトなどを通じて感染し、2ちゃんねるの掲示板にランダムで書き込みを行なう「山田ウイルス」に取って代わるもの(オルタナティブ)などが名称の由来のようだ。

山田オルタナティブの特徴は、P2Pソフト「Winny」だけでなく、メールの添付ファイルやWebサイトからのダウンロードで感染する可能性があることだ。従って、Winnyユーザーでなくとも信頼できないファイルはダウンロードを控えたり、開かないことが感染を防ぐことになる。
山田さん怖いよ〜。感染すると全データを公開する恐れって。あんなデータやこんなデータまで。山田さん怖すぎるよ〜。Winny(Antinny)での情報流失事件が相次いでるなか、山田さんにも注意しないとですね。


posted by yoshi at 16:55 | リニューアル前の記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。