2006年03月12日

槇原がアルバム総売り上げ男性ソロ1位

槇原がアルバム総売り上げ男性ソロ1位

井上陽水抜いた!槇原がアルバム総売り上げ男性ソロ1位より

シンガー・ソングライター、槇原敬之(36)の新アルバム「LIFE IN DOWNTOWN」が13日付オリコンチャートで2万6000枚を売り上げ、アルバム総売り上げが1089万6000枚に到達。男性のソロ歴代1位に輝いたことが10日、分かった。

これまでの最高は井上陽水(57)の1089万3000枚。槇原は平成2年10月の初アルバム「君が笑うとき君の胸が痛まないように」以降、計29作のアルバムで達成。「これからもたくさんの人たちに愛される曲を作ることができるように頑張っていこうと思う」とコメントした。
マッキーの人気はすごいですね。覚せい剤所持で捕まったりもしたけれど私は元気です。っと。初期のころの槇原敬之の音楽はあまり聴いたことがないのだけれど、あ「どんなときも。」があるかな、初期かわからないけれど^^;いいですよね。最近の音楽も本当に素晴らしいです。これからも素敵な音楽を作り続けて欲しいですね。そして覚せい剤はもうダメ。ゼッタイ。と(


LIFE IN DOWNTOWN(初回生産限定盤)


posted by yoshi at 13:32 | リニューアル前の記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。