2007年11月29日

坂本龍一の新曲「dancing in the sky」

livedoor ニュース - 坂本龍一「ルノワール展」に楽曲提供

ミュージシャンの坂本龍一(55)が来年2月から東京・渋谷のBunkamura ザ・ミュージアムで開催される美術展「ルノワール+ルノワール展」(2月2日〜5月6日)のPRに楽曲を提供する。同展は印象派を代表する画家ピエール=オーギュスト・ルノワール約50点とその息子で映画監督のジャン・ルノワールの約15作品を展示するもの。

子供のころから印象派の絵画が好きという坂本は「dancing in the sky」というピアノ曲を提供。「ぼくは、学校が終わった午後、よく一人でボーッと画集を眺めていた。その中でも、ルノワールの光、マネの女性、モネの光の乱舞などには、いつまでもあきることがなかった。それらの絵画を通して、決してみることのできない19世紀から20世紀初頭のフランス社会にも想像の羽をのばした。タイトルにそんな気持ちを反映させてみた」とコメント。同曲はテレビ、ラジオのCMなどで使用される。
坂本龍一の新曲きましたねー。今朝、テレビで流れてたの聞きましたが、とても良いピアノ曲でした。

sitesakamoto
坂本龍一の最新情報をもらうnewsLetterに登録できます。


posted by yoshi at 21:39 | リニューアル前の記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。